投資信託をはじめる前に

投資信託の種類。インデックスかアクティブか、それぞれのメリット・デメリットまとめ

更新日:

投資信託の種類はいろいろあるので、これから投資信託を始めようと考えている場合は投資信託の種類から選んでいく必要があります。
投資信託の種類といっても、投資の対象となる物に種類が多数あるケースや投資方法が多数あります。
一概に投資信託の種類といっても決めることが難しいという特徴があります。

運用方法の種類で代表的な種類と言えば、積極的に運用を図って効率的に利益を生みだすことを目的としているアクティブファンドと、自らは積極的に運用をしないで景気の指標を基準にして運用を図るインデックスファンドがあります。
それぞれにメリットやデメリットがあるため、積極的に投資をしたい場合はアクティブファンド、待ちの姿勢で投資がしたい場合はインデックスファンドを中心に投資を考えていくとよいと思います。

また、購入の方法にもいろいろありますが、単位で購入する場合もあれば、最初に購入しておいて、後から増やしていく方法もあります。
後から増やしていく方法を追加型と呼んでいて、投資信託の基本となっています。

投資信託と言えば、国内の投資信託というイメージがあるかもしれません。
最近では海外の投資信託も購入できるようになっているため、投資信託の種類は増えています。

ただし、どの投資信託にも共通して言えることですが、どれだけ安心と言われている投資信託でも、リスクがゼロで運用するということはできません。
資産やリスクレベルに応じた投資信託選びが大事になります。

投資信託|セゾン投信

-投資信託をはじめる前に

Copyright© 投資信託ひたすら積立ブログ。初心者おすすめ投信ランキング2017 | こつこつ積立した結果を公開♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.