投資信託をはじめる前に

追加型株式投資信託とは

更新日:

02-03 追加型株式投資信託とは

投資信託にはいろいろな購入方法があります。
投資信託を購入している多くの人は、オープンファンドと呼ばれる追加型株式投資信託で投資信託を購入しているようです。
追加型株式投資信託はメリットも多いので、追加型株式投資信託をベースに投資信託を選んで行くとよいと思います。

そもそも追加型株式投資信託が何かというと、信託財産を購入した後でも追加でどんどん購入できる投資信託ということです。
追加で購入するため、一つの投資信託を長期間に渡って運用することが可能になるというメリットがあります。

利回りの大きな投資信託を手に入れた場合は、追加型株式投資信託にしておくことで、継続的に利回りの収入が期待できることに加えて、追加購入することによってさらに高い利回りが期待できます。
投資信託が長期運用に向いているという話しは、この追加型株式投資信託による投資を見通した上で言われているんですね。

この追加型株式投資信託は、利回りが期待できないと判断した場合に自分から辞めることももちろん可能です。
いつでも売却することができるため、手持ちの財産が無くなった場合に投資信託を現金化する場合もスムーズですね。

株取引やFX取引のように短期運用を目的に運用したい人からすると、追加型株式投資信託のメリットは少ないように見える場合もあります。
他の投資を検討した方が良いケースもありますが、仕事が忙しく自分で運用することが困難な人からすると追加型株式投資信託のメリットは高いといえると思います。

投資信託|セゾン投信

-投資信託をはじめる前に

Copyright© 投資信託ひたすら積立ブログ。初心者おすすめ投信ランキング2017 | こつこつ積立した結果を公開♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.